恋愛結婚する前に話し合いをしましょう

結婚をしようとするなら、お互いの結婚後の生活はどうしたいのか、良く聞き合ってみましょう。
それぞれに思い描く結婚後のプランはあるはずです。
それを何も知らないまま結婚してしまって、後で思いの行き違いに気が付いたりしては手遅れになります。
例えば、男性の方は結婚後、女性には家庭に専念してもらおうとしていたところが、女性の方は仕事をバリバリこなしたいと思っていたりもします。
それでも最初の頃は、家事も頑張っていたとしても、仕事が忙しくなってかまっていられなくなったりもします。
男性はそこまでして仕事をする理由が分かりません。
女性にしても、何も手伝ってくれない男性には物足りないとしか思えないのです。
これでは、お互い理解のしようがなく、2人とも悶々とした生活になるしかないのです。
こうして喧嘩は起こるのです。
結婚する前から、この程度の行き違いだけは無いようにしておきましょう。
女性にしてみれば、結婚をすれば仕事は今までのようには出来なくなるのが普通です。
子供も出来れば産休を取るようにもなります。
フルタイムがパートタイムでの仕事になったりします。
結婚したがために自分のしたいことには、少なからず制約が発生します。
それでも結婚したら家庭に専念すると言う昔ほどの違いは無くなってはいます。
お互いにその辺りはしっかりと話し合っておきましょう。